たのしいゲームの楽しみ方。

好きなゲームとか。アイマスとか格ゲーとかについて不定期に書き散らします。ついったのIDはdex93289677

ザマス 簡易通常技・必殺技性能表①

ザ・マスターズファイター 
簡易通常技・必殺技性能表①
ザ・マスターズファイターは通常技の中段/下段割り振りが色々と
おかしな事になっているので、一応データとして残しておく。
今回は北沢タクヤ側陣営キャラのデータを。

実は公開したつもりで2年近く下書き放置していた記事です。

北沢タクヤ
地上技の構成は模範的で扱いやすいが、ジャンプ攻撃が扱いにくい。
中段や発生の早いしゃがみ弱Pから目押しでしゃがみ強Kに繋がるのが強み。

立ち
弱P 上段  リーチは短いが連打が利く。
弱K 上段  連打は利かないがリーチが非常に長く発生も早い。
強P 上段  上段突き。発生が遅くあまり使うことはない。
強K 上段  発生はほどほど早く打点も高い蹴り。遠目での対空に。
※立ち攻撃はすべてしゃがんだ相手には当たらない。

しゃがみ
弱P 下段  発生、硬直が優秀。連打や目押しで他の技に繋ぎやすい。
弱K 下段  リーチは長いが硬直が微妙に長く、他の技には繋ぎづらい。
強P 下段  3ヒットするアッパーで発生は早いがリーチが短い。
※ 当たり判定の位置が高くしゃがんだ相手には当たらないが、下段攻撃に
 設定されているので立ちガード不能という特性を持つ。       
強K 下段  ヒット時ダウン 発生が早くしゃがみ弱Pなどからつながる。

垂直J
弱P 中段  しゃがんだ相手にはほとんどヒットしない
弱K 中段  しゃがんだ相手には全く当たらない。
強P 中段  しゃがんだ相手にはほとんどヒットしない 2ヒット
強K 中段  しゃがんだ相手には全く当たらない。
斜めJ
弱P 中段  垂直J攻撃と全く同じ性能。
弱K 中段  唯一下方向に強く、昇りで出すとしゃがんだ相手に当たる場合も。
強P 中段  垂直J攻撃と全く同じ性能。
強K 中段  2ヒットするが発生が遅く横方向に伸びる攻撃なので飛込みには適さない

破顔蹴 上段    
その場で前方に蹴りを放つ。しゃがんだ相手には当たらない。
先端を当てるようにすれば対空にならないこともない。

落撃蹴 中段 
立ち状態の相手には2ヒットする後ろ回し蹴りでしゃがみガード不可。
リーチが長くヒット後は目押しで発生の早い技がつながる優秀な中段攻撃。

気砲 中段     
しゃがみガード不可の飛び道具。
発生が遅く硬直が長いので基本的には遠距離の牽制で使う。

気連砲 中段
気砲を2発連続で発射する技でしゃがみガード不可なのも同様。
2発目がヒットするとダウンするので起き上がりに重ねておこう。

連舞脚 上段(2段目のみ中段)
緩い軌道で飛び込んで2段蹴りを繰り出す技で2段目が中段。
軌道が低いが一部の飛び道具は飛び越えられる。 

顔壊拳 上段(最終段のみ中段)
パンチ連打から、アッパーでフィニッシュする打撃技でボタン連打で攻撃回数が増加。
最後のアッパー部分がしゃがみガード不可だが、連打部分から連続ヒットしない。

膝地獄 投げ(最終段のみ上段打撃)
相手を掴んで膝蹴りを連続で叩き込むコマンド投げだが最後の1撃は上段判定の打撃。
連打で攻撃回数がアップするが最後の膝蹴り部分は連続ヒットせずガードされる。

砕激破 (中段)
射程は短いが持続の長い飛び道具でしゃがみガード不可。
ヒット時は相手を気絶させるので起き上がりに重ねておきたい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロン・ヴェイ

通常技は振りが遅く癖が強いものが多く、更に地上中段が必殺技しかないので必殺技を
駆使しないと相手の防御を崩しづらい。
しかし龍麟壁という一発逆転要素があるのでワンチャンスに掛けて強気で。

立ち
弱P 上段  リーチはあるが連打できない。
弱K 上段  ローキックだがしゃがんだ相手にヒットせず発生も遅い。
強P 上段  裏拳。発生が早く2段技だがリーチが短くフルヒットしにくい。
強K 上段  リーチが長く高い位置に判定が発生するので遠目の対空に。
しゃがみ
弱P 下段  立ち同様、リーチに優れるが連打が利かない。
弱K 下段  リーチは短いが連打が利く。
強P 下段  発生が僅かに遅くなり、判定が下段になった立ち強P。
※ 当たり判定の位置が高くしゃがんだ相手には当たらないが、下段攻撃に
 設定されているので立ちガード不能という特性を持つ。      
強K 下段  ヒット時ダウン 普通の足払いだが発生が遅い。
垂直J
弱P 中段  持続が短く扱いにくい。
弱K 中段  下方向への判定が薄く飛び込みには向かない。 
強P 中段  多段技 もっとも重ねやすい。
強K 中段  弱同様に飛び込みに向かないので遠距離からジャンプで近づく時に。
斜めJ
弱P 中段  垂直Jと同性能
弱K 中段  垂直Jと同性能
強P 中段  垂直Jと同性能
強K 中段  垂直Jと同性能

龍空蹴 中段
しゃがみガードモーションをとっている相手にしか当たらない。
移動量が多いので接近手段にならないこともない。

龍頭波 上段
発生が遅く硬直の長い飛び道具で強弱を問わず画面端まで飛ばない。
上段判定だがしゃがんだ相手にも当たる。

龍鱗壁 上段
両手でオーラを展開する飛び道具返し技。
オーラ自体に多段の攻撃判定が発生がしておりオーラ部分がフルヒットで気絶確定。
(強だと即死することもある)
両ガード可能で密着状態だとあたらないことがある。

龍尾脚 中段
バク転しつつ両足で蹴り上げる対空風の必殺技。
発生が早い上にしゃがみガード不可でどちらもヒット時ダウンを奪う。
発生の早い技が少ないロンにとっては頼れる必殺技となる。

龍転蹴 下段(弱) 中段(強)
前転から蹴りを繰り出す奇襲技で打点の高い攻撃を避けつつ攻撃可能。    
 どちらもヒット時ダウンを奪えるが強は間合いが近いと攻撃判定部分が相手にヒットしないことがある。

龍壊連舞 上段
相手に突進し連続打撃から龍尾脚でフィニッシュする乱舞技だがしゃがんだ相手には
当たらず相手をロックしないので連続ヒットもしない。
1ラウンドに1度しか使えない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

カン・ティ・コン
発生の早い中段を複数持つが対となる択の下段技を一切持たないので崩し能力は低いと
言わざるを得ない。ゆえに投げから永久か、弱Pから永久をねらうしかない。
立ち
弱P 上段  リーチが長く連打が利くが、しゃがんだ相手には当たらない。
弱K 中段  発生が早く連打も利く上に中段。
強P 上段  多段技でリーチが非常に長いがしゃがんだ相手には当たらない。
強K 上段  多段技。リーチが短くしゃがんだ相手には当たらない。
しゃがみ
弱P 中段  しゃがみガード不可で連打が利き、目押しで様々な技に繋がる。
弱K 上段  いわゆる小足払いだが立ち/しゃがみの両ガード可能。
強P 上段  多段技でしゃがんだ相手には当たらない。早だし対空として使う。
強K --  ヒットしてもダウンしないが2ヒットするガード不能技。
垂直J
弱P 中段  単発で下方向に伸びる。
弱K 中段  判定の位置が高くしゃがんだ相手に当たらない事が多い。
強P 中段  多段 下方向に強い。ヒット時ダウン
強K 中段  真横に判定が出る為、空対空に。ヒット時ダウン
斜めJ
弱P 中段  単発で下方向に伸びる。
弱K 中段  持続が長く真横に判定が出る為、空対空に使える。
強P 中段  下方向に対する判定が強い。ヒット時ダウン。
強K 中段  横に長いが判定の持続が短く扱い辛い。ヒット時ダウン。

烈真脚 中段
前方に軽く移動しながらしゃがみガード不可の蹴りを放つ。
発生が早く硬直も短いので通常技から目押しで連続ヒットさせたり、烈真脚ヒット後に目押しで再度発生の早い通常技が繋がる。

剛真脚 中段
発生は遅いが移動距離の長い2段蹴り。ガードされるとやや危険。
烈真脚同様ヒット時は目押しで通常攻撃へつなげることが可能。

雷神球 中段
ヒット時ダウンを奪える飛び道具だが、硬直が非常に長い。
遠距離での牽制や起き上がりに重ねるように使うといいかもしれない。

砕神円転 中段   
多段ヒットするローリングアタック。
ガードされても反撃されにくいが、コマンドの関係からガードから烈真脚や剛真脚を出そうとすると暴発することがあるので注意。 

神空斬 上段
サマーソルトっぽい蹴りで発生が非常に早く対空や割り込みとして使えるが判定の
持続も短く、さらにしゃがんでいる相手には当たらない。

神空裏斬  中段 
浴びせ蹴りのように飛び込む突進技だが大きく弧を描く軌道の為、相手との位置によっては攻撃がヒットしない事もある。
また、座高の高いビル以外のしゃがみには攻撃判定自体が届かないので実質上段。

連掌打 上段
打撃コンビネーション。しゃがんだ相手には当たらない。
更に連続ヒットしない。 不要。

連迅脚 上段(最終段のみ中段)
打撃コンビネーション。
最後の1発のみ中段だが連続ヒットしない。 不要。

激震剛連舞 上段
しゃがんだ相手には当たらず打撃部分は連続ヒットしないが最後の投げはガード不可。
出掛かりにガードポイントがあるが持続が短く潰されやすい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ミシェール
リーチが長く扱い易い通常技や細かく中下段に振り分けられた必殺技を持つがそれぞれ
が長い硬直や隙を伴うので状況に応じて技の使い分けを意識しなくてはいけないキャラ。

立ち
弱P 上段  連打は利くがリーチが短い。
弱K 中段  連打は出来ないが見た目よりリーチがある中段。
強P 上段  リーチはあるが発生が遅い。
強K 上段  強P同様にリーチが長い。
        上方向に伸びているので遠距離対空として。
しゃがみ
弱P 下段  連打が利きリーチも長い。
弱K 下段  弱Pのほうがリーチが長いのであまり使わない。
強P 下段  発生、リーチが程々でヒット時は目押しで弱攻撃へ繋がる。
強K 下段  リーチはあるがヒットしてもダウンしないので使いにくい。
垂直J
弱P 中段 単発で下方向に向いた攻撃。 
弱K 中段 上方向に強いジャンプキック。
        座高の低い相手にはまず当たらない。
強P 中段 単発で下方向に向いた攻撃。 
強K 中段 先端の判定が強いので遠目からの飛込みに。
斜めJ
弱P 中段 垂直Jと同性能
弱K 中段 ジャンプ強Kほどではないが判定が強く、持続が長い。
強P 中段 垂直Jと同性能 
強K 中段 垂直Jと同性能 

ナックルブレード 中段
リーチの長い後ろ回し蹴り。
しゃがみガードしている相手にはヒットし、しゃがんだだけの相手には
当たらないので先に下段をガードさせてから出すと安全。

ライトニング・カッター上 上段
上段蹴りを繰り出し、足先から飛び道具を放つ。
弾の位置が高いのでジャンプ防止にはなるがしゃがんだ相手には当たらずヒット
してもダウンを奪えない。

ライトニング・カッター下 下段
相手の足元に弾を撃つライトニング・カッター。
上と同様にヒットしてもダウンは奪えないが、しゃがんだ相手にも当たるので接近戦ではこちらを使う。
  
ニークラッシュ 中段
飛び込みながら膝蹴りを放つ。
ヒットしてもダウンは奪えず相手との位置によってはしゃがんでいる相手に当たらない場合がある。基本的に使わない。

スライディング 下段
立ちガード不可でヒット時ダウンを奪えるが硬直が長くガードされると危険。
打点の高い攻撃や飛び道具をくぐって攻撃できるので奇襲に使える。
相手の起き上がりに重ねよう。

ライトニング・ウェーヴ 中段
両手にオーラを纏って上昇する打撃技。
発生が早いので対空だけでなく発生の早さを利用した崩しとしても使用できる。

ライトニング・エクスプロージョン 上段(一部中段)
コンビネーション技で2段目とフィニッシュはしゃがみガード不可 
2段目はしゃがんだ相手に当たらない場合アリ。
連続ヒットしないので無理に使わなくていい。

プラズマ・ミシェール・アタック 上段
斜め上に蹴りを繰り出しつつ上昇する打撃技。対空にならないこともない。   
しゃがんだ相手には当たらないがヒット時はダウンを奪える。

プラズマ・ミシェール・クラッシュ 上段
空中からプラズマミシェールアタックで斜め下に突進する奇襲技。
空中必殺技だがしゃがんだ相手には当たらないので注意。
ヒット時はダウンを奪える。 

ライトニング・フェザー 中段
垂直に飛び上がって斜め下に気弾を発射、地面に着弾するとその場に
巨大な電撃柱を発生させる。
気弾、電撃柱共にしゃがみガード不可でヒット時は気絶確定。

ライトニング・クラッシュ 上段
前方に長大な電撃を放射する飛び道具超必殺技。
発生は早く当たり判定は大きいが、画面端から端までは届かずしゃがんだ
相手にも当たらない。ヒット時気絶確定。

 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ガンプ
地上/空中からの突進技とコマンド投げを持つパワータイプのキャラ。
通常技はオーソドックスで扱いやすいが必殺技の性能が低くコマンド投げも
入力が難しい上に態々狙うメリットがないので通常技を中心に堅実な立ち回りを。

立ち
立ち弱P   上段  連打が利くパンチ。
立ち弱K   上段  発生はPに譲るがリーチはこちらが上。
立ち強P   上段  その場で裏拳。
立ち強K   上段  上段蹴り。中距離での対空に使える。
※立ち攻撃はすべてしゃがんだ相手には当たらない。

しゃがみ弱P 下段  リーチはそれなりだが連打が利かない。
しゃがみ弱K 下段  しゃがみ弱Pよりリーチのある小足。
しゃがみ強P 下段  エルボーで相手をかち上げる。
※ 当たり判定の位置が高くしゃがんだ相手には当たらないが、下段攻撃に
 設定されているので立ちガード不能という特性を持つ。  
しゃがみ強K 下段  ヒット時ダウン。リーチはしゃがみ弱Kと同等。

垂直J
弱P 中段 持続が短く判定も小さい。 
弱K 中段 斜め下に伸びるジャンプキック。
強P 中段 掌底を2連打する。立ち状態かつ高い打点で当てると2ヒット。 
強K 中段 立ち強Kのモーションで斜め上を蹴り上げる。
       しゃがんだ相手には当たらない
斜めJ
弱P 中段 垂直Jとほぼ同性能
弱K 中段 垂直Jとほぼ同じだが昇り中段として使用できる。
強P 中段 斜め下に突きを繰り出す。単発だがリーチが長い。
強K 中段 空中で斜め上に蹴りを放つ。しゃがんだ相手には当たらない。 

アポロン・パワー 中段
踏み込みながら後ろ回し蹴り?を繰り出す中段攻撃。
前身距離が長く、ヒット時は弱攻撃へつなげることが可能。

オーディン・パワー 上段
飛び回し蹴りを連続で繰り出しながら前方へ突進する。
弱は3ヒット、強は4ヒット+ダウンだがガードされると反撃確定で接近手段と
してもアポロン・パワーに劣る。
しゃがんだ相手には当たらず、コマンド投げの失敗で暴発してしまうこともあり
あまり使える技ではない。

シルフィード・パワー 上段
空中から急角度の急降下キックを放つ突進技で強弱どちらも着地の隙が少なく
ヒット時弱は着地後追撃可能で強はダウンを奪う。
しゃがんだ相手に判定が触れることはなくガードすらさせられない。
フェイントで着地投げなどをしかけていこう。

ケンタウルス・パワー コマンド投げ 
相手を掴んで複数回地面に叩き付けるコマンド投げ。
間合は通常投げと大差なく威力は若干高い程度で投げ後に位置が入れ替わる。
通常投げで十分代用が利く。
スカリモーションなどは存在しないので、4から反時計回りに1回転させれば
失敗しても通常投げでフォロー可能。
※投げスカリモーションはありました。訂正します。
投げスカリモーションは硬直が長く凄い叫び声を上げるので注意。

サイクロプス・パワー コマンド投げ
頭上に掲げた相手を放り投げ、エルボーで追撃を叩き込むコマンド投げ。
間合は通常投げと大差なく威力は若干高い程度で投げ後の位置は入れ変わらない。
通常投げで十分代用が利く。
入力方向によってはオーディン・パワーが暴発することもあるので注意。

バッカス・パワー 空中投げ
空中で相手を捕らえ、地面に叩き付けつつエルボーを叩き込む投げ技。
投げ間合が狭く、相手と自分の位置調整が厳しいので実用性はない。 

ゼウス・パワー コマンド投げ
ケンタウルスパワー、サイクロプスパワーを合体させたような超必殺投げ。
威力は凄まじいが投げ間合いは通常投げと大差なく、何より非常に出し難い。