読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たのしいゲームの楽しみ方。

好きなゲームとか。アイマスとか格ゲーとかについて不定期に書き散らします。ついったのIDはdex93289677

パワーアスリート(SFC KANEKO 92年11月20日発売)について-キャラ個別紹介編-

ということで、今回は登場キャラについて説明を。

 

●JOE(ジョー

アメリカの片田舎で修行している世界最強を目指す若者。
主人公キャラゆえに通常技も必殺技もスタンダードで扱いやすい反面、飛び道具も対空もいまひとつ役に立たない。
一人用ではこのキャラクターを育成して勝ち抜いていくことになる。

必殺技
気孔拳 46+PK

f:id:dex660:20131213052000j:plain

普通の波動拳だが、射出時にご大層に反動があるらしく若干後ろに下がる。
隙がでかいのでお互い画面端の時以外使うことはまずないがそれでもなお使用するときはかならず中央ラインを取ってから撃つことが重要。
コマンドが重複しているのでスーパーノヴァが暴発することもあるので注意。

スーパーノヴァ 6+PK

f:id:dex660:20131213052026j:plain

f:id:dex660:20131213052033j:plain

両熊手で斜め上ゆっくりに上昇する対空技っぽい打撃技で地上の相手に当ててもダウンを奪うことはできないので空中の相手に当てる必要がある。
判定の強いジャンプ攻撃にはキッチリつぶされる。
膝辺りまで当たり判定があるがだからといって何かの役には立たない。
コマンドが簡単なのでガードから割り込みで撃つと玄人っぽい動きができるがカウンターで当てないとダウンは奪えず反撃を受けるので必殺技に対してのみ有用。

●ウォーレン
子供の頃顔が老けてるという理由でイジメにあったけど、途中で腕っ節の強さに
気づいて逆にいじめっ子になった典型的ダメ人間。
必殺技は突進技と空中技が一個づつ、通常技はPもKも前方にそこそこ長く振りは速いが
が対空には一切使えない。
打撃からビッグウェンズディ、ビッグウェンズディから投げなど奇襲でダウンを奪い相手の起き上がりを投げ続けるしか生き残る道がない。打たれ強いらしいがこのゲームでは所詮無意味。

必殺技
ビッグウェンズディ 4タメ6+PK

f:id:dex660:20131213052100j:plain

ダッシュしてショルダータックル。ヒットしてもダウンは奪えない。
案外誰も書かないけどタメ時間に応じて3段階に移動速度と距離が伸びる。
調べなおしたら現状4段階まで確認できたので修正します。
1段階 タメ無しで出せるが画面の1/3しか進まず速度も遅い。
2段階 わずかなタメで出せる。速度は1よりわずかに早く画面半分ほど前進。
3段階 速度は2と同等だが端~端で出しても2段目のみが相手に届き反撃を受け難い。
4段階 最高速で画面端の相手にめり込むいつものやつ。
1、2段階ともに移動手段やフェイントとして相手の目の前で止まる様に調整して
投げに持っていくような使い方が可能。
2段階目は相手の起き上がりに持続を重ねるようにすれば投げを狙い易い。
3段階目はヒット/ガードどちらでも4段階目のように相手にめり込むことが無いので
画面端を背負った相手への接近手段として使える。
4段階目は高速で画面中央であればガードされても相手を貫通していくので相手の
裏に回って再びビッグウェンズディを繰り出す往復ウォーレンも可能。

ただしどの段階でも通常技に打ち負けるほどの攻撃判定なので過信は禁物。

ローリングドロップキック 空中でPK同時押し

f:id:dex660:20131213052113j:plain
空中で横回転しながらドロップキック。錐揉みドロップキックではない。
軌道は通常ジャンプと同じで威力は通常攻撃と殆ど同じで判定は通常ジャンプキック
より小さいので上方向に強い通常技に簡単に潰されますが、後方にも判定を持つため
めくりであてることが可能。その後のリターンは何も無い。
密着から昇りで出せば着地まで持続するのでまとわりつくには良いが、縦に強い技を
持った相手にはやはり潰されてしまう。


●舞王
歌舞伎の家元兼暗殺者の一族。
イロモノのはずなんだけどこのゲームだとカッコイイ部類に入ってしまう。
ジャンプ攻撃、地上攻撃、必殺技の各種性能がとても良く使うと嫌われること
請け合い。
リーチと下方向に優れた判定をもつJKで飛び込んで攻撃判定突きワープ技の煙舞で
逃げる鬼畜スタイルが強力。
多分本ゲーム最強キャラなので勝ちたければこのキャラを選ぼう。

必殺技
千髪突 6+PK

f:id:dex660:20131213052123j:plain
歌舞伎っぽい動きで髪の毛で殴りかかる打撃技。
リーチ、発生ともに通常技の立ちK以下なので忘れていい存在。
一応、ガードさせ続ける嫌がらせには使えるがタイミング的にも立ちKの方が良い。


煙舞 2+PK

f:id:dex660:20131213052134j:plain

f:id:dex660:20131213052140j:plain

その場で煙幕を焚き、相手に当たろうが当たるまいが画面端近くにワープする。
煙幕部分を対空に使えるほか、飛び込んでくる相手に対して早めに煙舞を出すとヒットしなくとも舞王は反対側の画面端に移動するためノーリスクで飛び込みを回避できる。
故にこれを繰り返すだけで相手はいつまでたっても舞王に触れることが出来ないという状況になるので対戦相手の心を折りに行くなら延々この技を出すだけでよい。
というかほぼすべてのキャラの飛び道具を除く攻撃に対する切り替えし手段として機能しているので極論相手が近くに来たら煙舞するだけで勝てる。

●バグナド・ロフノスキ
喧嘩レスリングが得意で何故か政治犯として収監されていた青い肌のロシア人。
振りは遅いがリーチのある立ちKがそこそこ優秀なのでガードさせてからダブルアームで接近、あわよくばダブルパワーボムで投げ殺すと良い。

必殺技
ダブルパワーボム 相手の近くで2+PK(説明書だとコマンド間違ってます)

f:id:dex660:20131213052209j:plain

相手を掴んでその場で2回、脳天を地面に叩きつける豪快なコマンド投げ。
パワーボムと言う割には相手を抱え上げないので迫力がなく、威力も通常投げに
毛が生えた程度の代物。
だが投げ後に間合いが離れないので一度決めればダブルといわず何回でも相手の
起き上がりを掴むことも可能。

ダブルアーム 6+PK

f:id:dex660:20131213052218j:plain

f:id:dex660:20131213052222j:plain

ラリアット→裏拳風の2連続打撃で移動距離が長く発生も早い優秀な打撃技だが
システムの都合上連続ヒットしない。
だだしこの技は連続ガードになるので割り込みを受けることは無い。
中距離以遠からいきなり出したり、相手が中央ライン以外で飛び道具など隙を作る行動を取った際にダブルアームで接近すると対応されにくいので移動手段としても優秀。
2段目をガードさせると有利を取れるのでここから歩き投げ、打撃、再びダブルアームの択を仕掛けることができる。
2段目がめり込んでガードされた場合はほぼ確実に投げ技が通るので果敢にダブルアームで攻め込んでいこう。

●麗栄(リーヨン)
中国北派柔拳の使い手で本作の紅一点。
ジャンプ攻撃の判定は強めだが、立ち技、必殺技がゴミみたいな性能のものばかりなので投げ地獄ガード地獄の本作を生き抜くことは出来ない。
でもモーションはカッコイイしグラフィックは可愛いよ。

必殺技
震脚突 46+PK

f:id:dex660:20131213052232j:plain

文字通り震脚を伴う突き。
非常にまじめな打撃技で絵はカッコイイがヒットしてもダウンを奪うことはできず打撃後にかならずバックステップしてしまう。
これが大きな隙となっておりリーチの長い打撃を持つ相手には密着や画面端で出した場合ヒットさせても反撃が確定しダウンさせられてしまうので基本的にはめり込まないように突きの先端を相手の攻撃の戻りに合わせるように出すこと。
(カウンターならダウンを奪える)

飛翔脚 8+PK

f:id:dex660:20131213052241j:plain

穿弓腿の様なモーションの蹴りをその場で真上に繰り出す。飛んだりはしない。
発生は早いが、当たり判定がグラフィックに忠実で全く前に出ないためけん制技を潰したり切り替えしにも使いづらいので完全な対空専用技となってしまっている。
引き付けるよりも早出しで先端を当てるようにすると良い。

続く